医王っ子クラブ

「医王っ子クラブ」とは

放課後児童クラブ(学童保育)とは、保護者が日中就労等で家にいない小学生が放課後や長期休みの間を過ごす場所です。
【目的】
①医王山小学校に通学している子供達が、放課後安全に過ごせるように
②保護者の皆さんが安心して働きに出かけられるように
③校区外から通学している児童がお迎えの時間まで安心して楽しく過ごせるように

平成29年度より、学校敷地内において学童保育を再開しています。

医王っ子クラブの概要

場  所:金沢市立医王山小中学校 体育館 学童ルーム 
     (金沢市二俣町さ21)
開所時間:月~土曜日 下校~18:00
     代休/春・夏・冬の長期休暇 9:00~17:00
      ※要望・協議により変動あり
閉 所 日 :日・祝日
     盆休み、年末年始休み

医王っ子クラブでの過ごし方

現在入所している児童も、少人数のアットホームな環境でお迎えの時間までお友達や指導員と一緒に宿題・遊び・おやつを食べ過ごしています。
保育園内で開所していることを活かし、小さな子と遊ぶ中で思いやりの心が育ちます。

休暇中はみんなで食事を作って食べることも

楽しいイベントもたくさんあります。

海にもいきます(地域交流事業に参加)
何ができるかな
力を合わせて
保育園児との交流
作ったあとは思いっきり遊ぶ
みんなでボーリング
楽しいひととき

お問い合わせ

医王っ子クラブ  担当:山本支援員
火~金曜日 14:30~18:00 
076-236-1242