医王山小中学校育友会

沿革

医王山小・中学校は明治6年(1873)9月4日に二俣村村落小学校として創立され、修業年限四ヵ年、 第二大学区二十二中学区としてスタートしました。

校章

桜花の中に医王山の「医王」の文字(医は旧字体の「醫」)を中央に配置しています。桜の花びらは山の形を模して5枚の花びらとして配置した医王山小学校らしい校章です。
生徒から公募して昭和32年(1957)にできました。医王山の山とトンビ岩を土台にして、トンビが大きく羽を広げた雄姿を図案化したものです。医王山(郷土)を愛し、トンビのように大空へ雄々しく羽ばたけとの願いを込め、限りない未来への発展の可能性を象徴したものとなっています。

お知らせ

2017年11月10日(金)

10月28日文化祭が開催されました。

『みんなの思いをのせて作ろう輝く最高の舞台を』をテーマに開催された医王山小中...

2017年11月6日(月)

子育て支援メッセいしかわ2017に出展

県産業展示館で小規模特認校のご案内 金沢市立医王山小中学校育友会は、今年も「...

2017年8月30日(水)

医王山小中学校見学会を実施しました

8月30日(水)に近隣小学校に向けて医王山小中学校の見学と食育講座をしました。...

2017年8月16日(水)

近隣小学校育友会の皆様へ

医王山小中学校見学会と食育講座のお知らせ 厳しい残暑が続いていますが、皆様方...

2017年6月7日(水)

第30回紙すきの里まつりでいやさか踊りを披露しました。

6月4日快晴に恵まれ、地域と生徒たちの交流のお祭りでもある、二俣紙すきの里ま...

小規模特認校

金沢市立医王山小中学校は小規模特認校です。
小規模特別認定校とは?
自然環境に恵まれた小規模の小学校や中学校を小規模特認校として教育委員会が認定し、市内在住の児童生徒が、本来の通学区域に関わらず自由に入学・転学の申し込みができる制度です。手続き等については、医王山小中学校又は金沢市教育委員会教育総務課へお問い合わせください。

お問い合わせは下記まで

〒920-1102
石川県金沢市二俣町さ21番地
金沢市立医王山小中学校
TEL/076-236-1013

くわしくはこちら

送迎バス

校区外からの通学には送迎バスが用意されています。

運営・問い合わせは下記まで

〒920-1102
石川県金沢市二俣町6-14-9
医王山公民館 館長 寺山
TEL: 076-236-1233

大切なお知らせ

平成30年度の医王山福祉バス利用について

 平成30年度の運行ルートを検討するためにも、申し込みを兼ねた意向調査を提出いただきたいと思います。
 下記の様式にご記入いただき、11月末までに医王山小中学校へ提出をお願いいたします。なお、運行ルートは今年度の運行ルートを基本として考えていますので、今年度の運行ルートもご確認ください。
       

H29運行時刻表.pdf (19.3 kB)

くわしくはこちら

学校参観について

小規模特認校に興味がある方はいつでも学校参観ができます。

お問い合わせは下記まで

〒920-1102
石川県金沢市二俣町さ21番地
金沢市立医王山小中学校
TEL/076-236-1013

くわしくはこちら